ご挨拶

 

株主の皆様には、日頃より格別のご支援を賜り、誠に有難うございます。

弊社は今年創業51年目を迎え、次の50年に向けた新たなスタートを切ることが出来ました。
これは、株主の皆様をはじめ、ご愛菓いただきましたたくさんのお客様、そして礎を築いてくれた先人のお陰であり、心から感謝を申し上げます。

さて、現在の弊社を取り巻く環境は、人口減少、少子高齢化、贈り物の習慣の変化などにより厳しさを増しております。しかし、厳しいときこそ変革を起こすタイミングであり、変化(CHANGE)に対応し、小さなT(トラブル)を取り除けばチャンス(CHANCE)が到来すると信じております。恐竜の絶滅は、強いものではなく、環境変化に適応したものだけが生き残る事を証明しております。従って、一時も留まることなく進化し続ける必要があります。

そこで、弊社は3つの「目指す姿」を掲げております。1つ目は、果樹王国山形県の食材を使って「最高の旬」を提供する事。2つ目は、豊富な品揃えでお客様に「選べる楽しさ」を提供する事。3つ目は、新しい美味しさの発見で「ときめき感」を提供する事です。

この目標を達成するために、常に最善を求めて、最大の努力を重ねてまいりますので、株主の皆様には変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

株式会社シベール
代表取締役社長 黒木誠司