ツナ缶を使ったツナのレムナードカナッペ

ツナのレムナードカナッペ

一気に寒くなりましたね!11月には観測史上初、関東で積雪!
私は滋賀県出身なので雪は見慣れていますが、都心じゃ積雪で交通機関が麻痺だとか・・・。

まぁそんなこんなで冬になりつつですが、冬は美味しい食材いっぱい採れますよね!
野菜だと大根や小松菜!魚だとフグやブリ!私の中では海鮮丼のイメージ!特にマグロがたくさん乗った海鮮丼なんか最高ですよね!

マグロにちなんだり、ちなんでなかったりなんですが、皆さん『ツナ缶』って料理に使いますよね?
サンドウィッチやサラダなんかに加えるだけでしっかりとした味が出せるので便利です!
ですが、3,4缶セットになってるものを買うと大抵1缶余ってしまい、忘れた頃に新しいのを買ってくるとまた忘れられて・・・。なんてことも(´;ω;`)
賞味期限長いからって気を抜いてたらあと1ヶ月だったりなんてこともしばしば・・・。

そこで、今日は家庭に余りがちな『ツナ缶』を使った、少しおしゃれな料理をご紹介!

用意するもの

ツナ缶 70グラム
マヨネーズ 30グラム
玉ねぎ 1/8カット(20グラム)
ブラックオリーブ 2粒
ブラックペッパー 少々

作り方

①玉ねぎをみじん切りにして、辛味を抜くために5分ほど水に浸ける。
よく水気を切って、キッチンペーパーなどでしっかり水分を拭き取ります。

②オリーブをみじん切りにする。

③全ての材料を混ぜ合わせ、アクセントにブラックペッパーを少し加える。

ポイント
玉ねぎの水分をしっかり拭き取ることで、玉ねぎの栄養を逃がしません!

ガーリックラスクなどに乗せるだけでおしゃれな一品に!白ワインに合います!

玉ねぎは『万能の薬』?

玉ねぎには栄養成分がたくさん!なんて言われていますが実際のところ他の野菜と比べると一般的な栄養はそれほど多く入っていません。しかし、玉ねぎ特有の栄養素健康美容効果にとても高い効果を発揮してくれます!

玉ねぎには主に『硫化アリル』と『ケルセチン』という栄養成分が含まれています。
玉ねぎを切る時に涙が出ますよね?これは硫化アリルが気化して目や鼻から刺激を受けるからです。

【硫化アリルの健康効果()と美容効果()

血液をサラサラにする。また血栓を予防する。
コレステロールの代謝を促進し動脈硬化を防ぐ
胃の消化液の分泌を高め、胃の働きを改善し食欲を増進させる。
デトックス効果により、肌荒れを防ぎ美肌を促す
抗酸化作用により紫外線から肌を守る

【ケルセチンの健康効果()と美容効果()

脂肪吸収抑制作用により体内の余分な脂肪を落とす
強力な抗酸化作用で脳細胞の酸化を防ぎアルツハイマーの予防
活性酸素の除去により紫外線のダメージから肌を守り、シミやシワを防ぐ
抗ヒスタミン作用によりアレルギーの改善に効果があるため肌荒れなどの予防に効果的。

また、上記のことからダイエット食材としても効果的であることが言えますね!
硫化アリルの栄養効果を得るには、生の玉ねぎを摂取する方が効果的だそうです。
玉ねぎの辛味が苦手という方は紫玉ねぎ新玉ねぎを選んで頂いてもいいかもですね!

これからの寒い季節、栄養を摂ってお体に気をつけてくださいね!