簡単に作れるチョコカスタードクリーム

チョコカスタードクリーム

新年、明けましておめでとうございます!
本年もラスクと一緒に食べる料理を研究していきます(`・∀・´)

職業からか、よくチョコカスタードクリームの作り方を教えて欲しいと言われることがあります。
皆さん、料理本や大手レシピサイトを見て作られるようですが、上手くいかないそうで・・・。より美味しいカスタードクリームほど材料の種類も豊富で作業工程も複雑になっていくのでしょうが、今日は私がいつも作ってるチョコカスタードクリームの作り方をご紹介いたします!

シュークリームやワッフル、エッグタルトなどいろんなお菓子に使えて便利ですので、ぜひこの機会に作ってみてください(・∀・)

用意するもの

牛乳 200ml
卵黄 36g
グラニュー糖 42g
コーンスターチ 8g
薄力粉 8g
バター 10g
バニラオイル 少々
ダークチョコレート 35g

作り方

①チョコレートを湯煎にかけて溶かす。
※この時、温度は40℃程度にする。また、水分が入らないように注意する。

②牛乳を鍋に入れ、グラニュー糖をひとつまみとバニラオイルを数滴加え火にかける。
※この時、沸騰する直前で止める。

③卵黄とグラニュー糖をボウルに入れ、白っぽくなるまで混ぜる。
 

④コーンスターチと薄力粉を一緒にふるって、③に加えて混ぜ合わせる。

⑤沸騰直前まで温めた牛乳を、④に加えて混ぜ合わせる。

⑥漉しながら鍋に戻し火にかける。とろみが付くまでひたすらホイッパーで混ぜ続ける。
※ホイッパーで混ぜたとき、混ぜ跡の形が変わらないくらいが目安。
 

⑦とろみが付いたらバターを加え、溶かし合わせる。

⑧一度ボウルに移す。

⑨溶かしたチョコレートに、1/3量のカスタードを加えてゴムベラで混ぜる。
※この時、一度分離しますが問題ありません。
 

⑩さらに先ほどと同量のカスタードを加えてゴムベラで混ぜる。乳化してツヤが出てくるまで混ぜる。

⑪残りのカスタードを加えて混ぜ合わせ。密着ラップをして氷水にあて冷やす。
 

すごく簡単でしょ(`・∀・´)? 冷蔵保存で翌日中には使い切ってください。
使用するときは、一度ゴムベラでほぐし混ぜてからお使いください!

食パンに塗って、ローストしたアーモンドスライスをサンドしても美味しいです!
  

まだ先の話ですが、バレンタインチョコを使ったお菓子を作られる方もいらっしゃると思うので、その一部としてお役立てください☆