バナナのキャラメリゼ

フルーツの王様』って何かご存知ですか?

正解は『ドリアン』です。

その昔、国王が精力増強のために食してた為、今日ではフルーツの王様と呼ばれるようになったそうです!
いや、王様って言われてもドリアンって親しみゼロなんですけど・・・。
臭いとか硬いとか聞いたことありますけど、実際に生で見たことないんですよね。
それを『王様』って言うのにはなんだか抵抗があります(´・ω・`)(そんなことないですか?笑)

親しみ深いフルーツを王様にするのなら、私は『バナナ』ですね!
安価のため日頃から家にあったのかはわかりませんが小さい頃から食べてましたし、今でもジュースなどにして口にします!最近は一本200円前後するバナナまで出てきて、単なる安いフルーツじゃなくなってる気もします!

用意するもの

バナナ 1本
グラニュー糖 50g 
15ml
バター 20g

作り方

①バナナの皮を剥き、カットする。4等分にし、それらを縦ハーフにする。
 

②フライパンにグラニュー糖と水を入れ、中火にかける。
※沸騰してもフライパンは動かさない。
 

③外側から色が変わってきたらフライパンをゆすり全体的に混ざるようにする。
 

④好みのキャラメル色になったら火からおろし、バターを加え全体に合わせる。
 

⑤バナナの切り口を下にして、フライパンに並べる。
(一個だけ逆になっちゃいました(;・∀・))

⑥中火で1分ほど火にかけ、裏返して全体にキャラメルが絡まるようにする。

⑦フライパンから下ろして冷ます。

そのままラスクに乗せるだけで美味しいんです!ぜひ一度そのままお召し上がりください!
以前ご紹介しました『クリームチーズのデザートソース』を塗ってからバナナを乗せるとさらに美味しくなります!
 

パンケーキやアイス、ヨーグルトなど何にでも合うと思いますので、ぜひお好みで試してみてください(`・∀・´)!

 

なぜ、バナナをそんなに推すのか。

美味しいから、だけではありません!バナナって栄養たっぷりでほんとに王様級なんです!少しですがご紹介します!

エネルギーを持続的に産出してくれる
 マラソン選手やサッカー選手が試合前に食べるイメージはありませんか?バナナには様々な糖質が含まれているため、それらが体内に吸収される時間が異なるためエネルギー補給が長時間になります。朝食べると元気な一日を送ることができるでしょう!

ダイエット食品に適している
 一時、流行りましたよね『バナナダイエット』。バナナは低カロリーな上に、カリウムを含むことで利尿作用もありますし、食物繊維を豊富に含むため便秘改善・整腸作用に効果的です。また、ビタミンB2脂質の燃焼を助けてくれます。ブームが去り時代は変わりましたが、バナナの栄養は変わりません!

ストレス解消にも役立つ
 バナナに含まれるトリプトファンは体内でセロトニンに変わります。このセロトニンにはイライラの解消安眠効果があります。ストレスが溜まって夜もまともに寝れないという方は1度バナナを食べてみてはいかがでしょうか。

私がバナナを推す理由は他にもありますが、長々するので止めておきます(´・ω・`)
専門のサイトにはもっと詳しく、わかりやすく載っていると思いますので興味のある方はそちらを参考にしてください!

 

今回はシンプルなキャラメリゼをご紹介しましたが、他にもバナナを使ったラスクに合うレシピ思いつけばご紹介しますのでご期待ください