意外と合うんです!ぜんざいとラスク!

抹茶レシピが立て続けにあったので『』な感じが続いてますが、もういっちょ!
前回のロールケーキに使用した加工つぶあんが使いきれてなかったので、何かできないかと考えてました。
しかし、いいものが思いつかず正月から残っていた餅を消費するためにぜんざいにすることに・・・
すると、なんとぜんざいとラスクって意外にも合うんですよね!新発見( ´◔‿ゝ◔`)☆!!

そこで今日は加工つぶあんを使った、5分ほどでできる『簡単ぜんざい』をご紹介!

用意するもの

つぶあん(加工品) 200g
200ml
少々
お餅 2枚

作り方

①つぶあんと水を鍋に入れ中火にかけ、焦げないように混ぜながら加熱する。

②沸いてきたら塩を加えて、少し煮詰める。

③アクをしっかり取りながら煮詰める。
 

④餅をサッと水で濡らし、電子レンジで温める。
※温め具合はお好みですが、変形しすぎない程度に!(てか、これ2枚じゃないんや・・・。)

⑤器に餅を入れ、上からぜんざいをかけ流す。

ラスク浸して食べると美味しいんですよ!
1分ほど浸けて、しんなりしてから食べるのがおすすめです!!

小豆は意外と食物繊維が豊富!?

食物繊維は腸内環境を整えて、善玉菌の活動を活発にしてくれます。そんな食物繊維、小豆にはゴボウの約3倍も含まれています!
食物繊維は便秘の解消大腸がんの予防コレステロール値を下げる動脈硬化の予防などの健康効果に期待が持てます!

小豆はダイエットにも効果的!?

小豆に含まれるカリウムによる利尿作用や前述の食物繊維による腸内環境の整備、さらにサポニンの働きにより脂質や糖質の吸収を抑えてくれます!
これらによって、便秘や浮腫みの解消により体の内側からキレイになれますね

あずきってそんな頻繁に食べる機会があるわけではないので、この機会にぜひラスクとともに!