温まります、野菜のコンソメスープ!

こんにちは。

3月に入って、春物の洋服が店頭に並んでいる割にはまだコートとマフラーを手放せずにいます(´・ω・`)
朝も寒くて、体は起きていても心が起きてないっていうか・・・。夜も仕事終わり帰宅すると疲れていてシャワー浴びて寝る生活。それも全て寒さのせいにしちゃいます(笑) いつになったら春は来るのでしょうか。
今日はそんな寒さも吹き飛ぶ一品をご紹介!体も心も温まる『野菜のコンソメスープ』です(`・∀・´)

用意するもの

キャベツ 1/4玉
玉ねぎ 1玉
かぼちゃ 1/4個
にんじん 1本
少々
適量
コンソメスープの素 2個

 

作り方

①材料を全てみじん切りにする。

②鍋に玉ねぎ、キャベツ、かぼちゃ、にんじんの順で敷いていく。
   

③塩を上から振りかける。

④野菜の一番上が浸るくらいまで水を注ぐ。
※層が崩れないようにそっと注いでください!

⑤蓋をして中火にかけ、沸騰してきたら弱火でじっくり煮込む。約45分。

⑥野菜の甘みが出てきたら、コンソメスープの素を入れ、弱火で5分ほど煮込む。

器に移して、温かいうちに(o ̄∇ ̄o)♪

朝食としてラスクとともに!1日のエネルギーを補充!

それぞれの野菜パワー!

キャベツに含まれるビタミンCにより免疫力アップや疲労回復の効果が期待できます。その結果、風邪の予防にもつながります!
玉ねぎに含まれるケルセチン抗酸化作用が強く悪玉コレステロールの減少血流をよくしてくれます。その結果、高血圧や脳梗塞の予防加齢臭も抑えてくれます!
かぼちゃに多く含まれる食物繊維により腸内環境が整えられ、便秘の改善・予防につながります!
にんじんに含まれるβカロテンは体内でビタミンAに置換され、粘膜や皮膚、髪の毛の健康維持に効果があります!

それぞれの野菜に様々な栄養効果があります。
朝家を出る前の1杯がその日の元気につながります!