ほんのりスダチ香る、無花果ジャム

こんにちは。

すっかり秋になりまし・・・せんね。
まだまだ夏ですね。毎年秋が待ち遠しく、そしてすぐ冬が来ます。

今日はそんな微妙な時期に旬を迎えるスダチイチジクを使ったジャムをご紹介!
ちなみにスダチは徳島県、イチジクは愛知県が出荷量全国トップだそうです。

用意するもの

イチジク 250g(使用部分のみ)
スダチ果汁 30ml
レモン果汁 15ml
グラニュー糖 125g

作り方

①容器を煮沸消毒する。
 ※熱湯に入れると割れる恐れがあるので、水から入れて沸騰させる。

②イチジクの皮を剥き、好みの大きさにカットする。スダチは果汁を搾り取る。
 

③ボウルにイチジクを入れ、グラニュー糖をまんべんなくふりかけ、スダチ果汁とレモン果汁も加える。
  

④水分が出てくるまで15分ほど放置する。

⑤水分が出たら、鍋に移し弱火で炊く。随時アクを取り除く。
 

⑥103℃まで上がれば火を止め、粗熱をとってから容器に移す。

バケットやラスク、ヨーグルトにとても合います!

今回はイチジクをジャムにしましたが、それ以外にも
・そのまま生で食べる
・生ハムを乗せて食べる
・スムージーにする
など、おすすめの食べ方はたくさんあります!
ぜひ、今が旬のイチジクをご堪能ください(o^^o)♪