コメツガの松ぼっくりとラスク

 森に囲まれた里山ソムリエな日々 里山でラスクを頂きながらあんなこと、こんなことおしゃべりする、そんな時間が届きますように。    雪国に移住したばかりの頃、雪の降る前の晩秋にパンジーやビオラがたくさん店先に並 […]

野菜のテリーヌとラスク

 森に囲まれた里山ソムリエな日々 里山でラスクを頂きながらあんなこと、こんなことおしゃべりする、そんな時間が届きますように。    雪が消えていくのを待ちながら、畑の計画を練るのが楽しみな頃です。収穫したいもの […]

ラスクのバスケットと雪の絨毯

 森に囲まれた里山ソムリエな日々 里山でラスクを頂きながらあんなこと、こんなことおしゃべりする、そんな時間が届きますように。    春を感じる日差しがやってきました。小さなバスケットにおやつを入れ、小さなお客さ […]

かた雪の上を歩きながら、一緒に春を待つ里山から。

 森に囲まれた里山ソムリエな日々。  里山でラスクを頂きながらあんなこと、こんなことおしゃべりする、そんな時間が届きますように。    二十四節気の雨水を過ぎると、雪の里にも時折、雨まじりの雪がふります。雪の上 […]

エンジュの木のお雛様とお内裏様にラスクをどうぞ

 森に囲まれた里山ソムリエな日々 里山でラスクを頂きながらあんなこと、こんなことおしゃべりする、そんな時間が届きますように。  小さな頃、桃の節句が近づくと、おひなさまに会えるのがとても楽しみでした。節句を迎えるまでの日 […]

手描きのお皿でよそ行き顔のラスク

 森に囲まれた里山ソムリエな日々 里山でラスクを頂きながらあんなこと、こんなことおしゃべりする、そんな時間が届きますように。  節分の夜があけ立春、暦の上では春が始まりました。朝起きると雪が止み、雲がどんどんと東へと移動 […]

時空を超えたアンティークな時間をラスクと一緒に

 森に囲まれた里山ソムリエな日々 里山でラスクを頂きながらあんなこと、こんなことおしゃべりする、そんな時間が届きますように。    大寒波のあとの夜明け、西の空に月を見ながら雪片づけをしていると、白みがかった東 […]

晩冬に優しい蝋梅の香りを聞きながらラスク

 森に囲まれた里山ソムリエな日々 里山でラスクを頂きながらあんなこと、こんなことおしゃべりする、そんな時間が届きますように。    冬土用を迎えた頃、西の友人からやさしい便りがありました。山形に以前暮らし、今は […]

小正月によそいき顔のラスクと縁起物のエンジュの鳥

 森に囲まれた里山ソムリエな日々 里山でラスクを頂きながらあんなこと、こんなことおしゃべりする、そんな時間が届きますように。  1月15日は、小正月、この辺りでは女正月とも呼ばれています。お正月に、帰省した家族を手料理で […]