これからも山形とラスクを愛し続けます。

このコラムが始まって1年が経った。「山形とラスク」をテーマに、山形の食や文化や歴史について思いつくまま書いてきたが、最後は山形の美味しいラスクが生まれる現場・ 「シベール ファクトリーパーク」を紹介したい。   […]

果物の女王の華麗なる歴史

初めて食べた時のことはよく覚えている。自宅の敷地にあった一本の木。秋が深まるにつれ、その実はどんどん大きくなるが、さくらんぼやりんごのようには赤くならない。 形もひょうたんのようなずんぐりとしたもの。しかし食べてみるとと […]

かぼちゃ?かぶ?お菓子?

本当に、日本人は海外から伝わってきた文化を日本で独自に進化させて楽しむのが得意である。 暑さが和らぎ秋の気配を感じる頃、街はハロウィンの装飾で賑やかになる。各地でイベントが開催され、すっかり定着しているようにも見えるが、 […]

全国一の山形県南陽市の菊づくり

菊を見ると、中学校時代を思い出す。 全校生徒一人一鉢ずつ菊を育て、秋の文化祭の時期になると廊下にずらりと飾られるのだ。 こんもりと大輪の花を咲かせるもの、まだ蕾のままのものなど、花にも個性があるのか様々な表情を見せていた […]

健康にも効く!山形の菊!

シャキッした歯ごたえ、さわやかな香りが甘くてほろ苦い味を引き立てる、山形が誇る元祖・エディブルフラワー(食べられる花)。それが食用菊だ。 ピンクの色彩が特徴的な秋の味覚のひとつとして、山形の食卓では秋になるとよく目にする […]

縁と円

今、このコラムを書かせていただいているのも、可愛い子どもと毎日他愛もない会話を楽しめていられるのも、日常のちょっとしたことに幸せを感じられるのも、多くの方たちとのご縁があるからだ。 様々な出会いに感謝の毎日。山形にはそん […]

実るほど こうべを垂れる 稲穂かな

「最近、知らないお米のブランド、多くない?」スーパーで買い物中にしたそんな会話。 もちろん「こしひかり」などのおなじみのお米も売っているが、「ゆめぴりか」「元気つくし」など、お米の名前とは思えないような新品種が目を引く。 […]

山形のイケ麺

山形はこれほどまでに自然と食にあふれた土地なんだということを、日常の中で感じることが多い。 先日家族で出かけた先で、なんともすばらしい景色と出会った。一面純白のそば花畑。 それは息をのむ美しさで、あたかも雲海のようだった […]

屋外で鍋パーティ?!

お盆が過ぎて、一気に秋めいてきた山形。あんなにスイカやそうめんを食べていたのに、ここ最近の気温の変化に、アレが食べたくなってきた。もう、これは山形県人なら誰もが感じる 自然な変化だ。むしろ本能なのかもしれない。 「芋煮」 […]

笑顔を奏でるハーモニー

小学生の頃「スクールコンサート」という行事があった。 プロの演奏家が来校し、演奏を披露するというものだった。私はそのとき初めてバイオリンやビオラなど本物の楽器の音色を耳にし、プロのオーケストラによる演奏を間近で観たのだっ […]